顔のたるみの原因を知って生活習慣を改善【簡単に解消する方法】

カウンセリング

顔のたるみの種類を知ろう

顔のたるみにはさまざまな種類があります。それぞれのタイプに合わせたケアを行うことでたるみを解消できる可能性があります。こちらで5つのたるみの種類を学び、自分がどのタイプのたるみが気になるのか調べてみてはいかがでしょうか。

もっと見る

顔のたるみの原因とは

鏡を見る女性

顔にたるみができてしまうと老けて見られる原因にもなってしまいます。そのたるみの原因を知ることでたるみを防ぎ、悪化してしまう環境を改善することができます。まず、肌の弾力が低下してしまうことで顔にたるみができてしまいます。この肌の弾力が失われてしまう原因は、紫外線による肌へのダメージ、生活習慣の乱れによる栄養不足、乾燥、加齢によるコラーゲンやヒアルロン酸の減少などがあります。
また、表情筋などの顔の筋肉が衰えることでもたるみができてしまいます。この筋肉が衰えると、顔の皮膚や脂肪を支えることができなくなります。血液の流れも悪くなってしまうため、肌へ栄養を送る力も弱くなってしまいます。姿勢が悪い方も注意が必要です。猫背などの体勢は、頬の皮膚が下に引っ張られてしまう体勢なのでほうれい線やたるみの原因になってしまいます。
この原因を取り除くことでたるみなどの肌トラブルを解消することができるのではないでしょうか。紫外線の対策をしっかりとし、食生活に気をつけ、睡眠を十分に取ります。そして、正しい姿勢を取れるよう意識し、マッサージや顔の表情筋を鍛えることで顔のたるみを予防できるだけでなく、健康な体づくりや美肌づくりができます。
顔のたるみを解消する方法に、食生活の改善がありますが、皮下脂肪を減らすために食事制限を行う方もいるのではないでしょうか。しかし、食事制限はやり過ぎずに適度に行うことをおすすめします。代謝が落ちてしまい、逆にたるみやシワが悪化してしまう恐れがあるからです。また、過度のマッサージもその摩擦により皮膚を傷つけてしまうので、注意するようにしましょう。皮膚に負担のかからない表情筋のトレーニングは血行も良くなり、皮膚を支える筋肉を鍛えられるのでおすすめです。
自宅でケアをする以外にも、美容皮膚科で顔のたるみの治療を行うこともできます。整形手術を行う方法や、溶ける糸を使用したリフトアップなどもあります。この糸を使用した施術では顔のたるみだけでなく、シワの治療も行うことができます。
溶ける糸を用いた施術では、メスを使用せずに顔のたるみやシワを治療できるものです。たるみが気になる部分に溶ける糸を使用し、皮膚を持ち上げるのですが皮膚を傷つけずに治療を行うことができるので人気の施術方法です。
また、この溶ける糸を使用した施術を行うことで肌のたるみを改善する以外にも期待できる効果があります。溶ける糸を使用することでその周りの筋肉や組織に刺激を与えます。それによりお肌の奥のコラーゲンを生成する働きを活発にし、お肌にハリを与え若返るという効果があります。もうひとつは、仕上がりが自然になるという効果です。溶けない糸を使用した場合はひきつりやヨレが起きてしまったり、施術後に糸が皮膚に残ってしまったりする可能性があります。しかし、溶ける糸を使用するとひきつりやヨレも防ぐことができ、自然な仕上がりになります。また、糸が残ってしまう心配もいらないので安心して施術を受けることができるのではないでしょうか。

鏡を見る女性

整形でたるみを解消する

お顔で一番目立ってしまう目元のたるみは、目元専用の美容液を使用していても自分ではケアできなくなってしまう可能性もあります。そうなった場合におすすめなのが美容整形です。こちらでは、肌のトラブルを解消してくれる美容整形について詳しく解説します。

もっと見る

頬を触る人

美容整形で顔のたるみを解消する

美容整形で顔のたるみを解消するには、大きく分けて5つの施術方法があります。こちらでは、その5つの施術方法と、それぞれどの部分に効果があるのかなど、顔のたるみに効果のある施術方法についてさまざまな情報をお届けします。

もっと見る

To Top